2020年11月01日

非変性プラセンタ原液100%

DSC01369.JPG

お肌の本質改善について、最新の情報が到着いたしました。
今までの化粧品業界の仕組みとは全く異なった組み立てを確立させることで実現した、衝撃的な結果をご報告させていただきます。

今までに「プラセンタ」という名前を聞かれたことがあるかたであれば「そのようなことができるようになったのか…」と思われてしまうような、長年の研究データに裏付けされ開発された新事実「非変性プラセンタ100%原液」のご紹介です。

通常「お肌に使用されるプラセンタ」は産業廃棄物として扱われた物を分別し、煮沸消毒殺菌してから加水分解抽出をするため、3%原液や1%原液など高濃度でも6%原液の表示です。そのほか「プラセンタ液配合…」的な表記につきましては、抽出方法はじめ1%原液すらも比較になりません。

今回、最大の特徴である「非変性プラセンタ」は、日本で唯一牛の胎盤から「生のまま全く変性させること無く」プラセンタを抽出しているため、まさに奇跡の「100%プラセンタ原液」です。
それにより、「グロスファクター/成長因子」の量は「幹細胞」とは比較にならないほど高く、特筆すべきは肌へ効かす最重要点である皮膚のバリアゾーンを突き抜けて「ラメラ液晶構造まで浸透できる細胞液」であることです。

そして、一度も組織を壊すことなく「製品化から発送」に成功した唯一無二の品となります。

「非変性プラセンタ」は、一切酸化させる事なく即マイナス70度で急速冷凍し、その後に成分抽出から製品化までを実現。冷凍のまま発送致します。

取り扱いが可能とされる認定サロンでは、きちんとした温度管理下のもとに保存することが契約義務とされる為、お客さまが手にした時に初めて解凍されます。
その後は「冷蔵庫に保存することで2ヶ月間」安心してご使用いただけます。

これは、今までの化粧品や医薬品ではあり得なかった、流通、製造、原料確保などの固定概念を壊したことで可能となった新たな流通経路です。

お肌への作用については、単に「本物のプラセンタの幹細胞使用…」というコマーシャルの比になりません。
「圧倒的なグロスファクター/成長因子の量」を、ほんとうに望み、悩んでおられる方に届けたいという情熱から、北海道大学の全面協力で生まれた、今の時代ならではの型破りな試みになります。

現代の化粧品業界では「年齢とともに重い油分ケアの提案」が主流となっている為、自分で油分を作る機能がさらに低下しやすい傾向にあります。

「非変性プラセンタ」は、安全かつ根本的な代謝機能を高めることが最大の特徴です。
即効性のような薬品ではありませんので、最低でも3ヶ月の自然サイクルに則り、「ご自身の肌改善実感とともに現状の保湿ケアを徐々に減らしていく試み」も新しいご提案の一つと考えています。

詳細につきましては、メンバーさまにご用意しました添付資料データをご覧になって頂ければと思います。

[ 非変性プラセンタ100%原液 / 10個パック20日分 : 16,000円をメンバーさまプライスの15,000円 ]
/ 30個パック60日分:41,000円をメンバーさまプライスの38,000円 ]

最大の効果を実感頂くために、最初の1ヶ月目は、「約2ヶ月分」をご使用頂くことをお勧めいたします。
細胞サイクルや免疫向上を前提としますので、最低3ヶ月のご使用を推奨しています。
posted by Message さいたま市美容室 一(イチ) at 00:00| プロダクト
 
 
 
 
 
TOP HOME Welcome Menu Global Business Recruit Photos Media Access
 
 
 
 
Copyright (c) ichiinc.® All Rights Reserved.
 
 
 
  
ブランディングサポート  
TRANSIT GENERAL OFFICE INC.  
Photo  
Kenshu Shintsubo